「期限が決まると圧倒的に辛くなる。けど期限は必要」

Share on Facebook
Pocket

 

最初のフルマラソンは、完走することが目標だった。

今回、2回目のフルマラソンで立てた目標は、4時間半(前回からの1時間短縮)。
同じ体型のライバルは4時間切りを目指してる。(ライバルは後半で潰れると思ってた)

期限がない目標ほど楽なモノはない。
ダラダラと目標を追っていればいい。

常に目標に達成するために進んではいるし、辛くないペースで走っているから。

その間は楽しい。

前回のフルマラソンは辛かったけど、楽しかった。
また、走りたいって、途中でも思ったし、まだまだ走り足りないって思ってた。

けれども、今回は目標に期限が加わった。
期限が加わると一気にしんどくなる。辛くなる。

達成するためのスピードが必要になってくるし、
スピードを上げれば膝へのダメージは多くなる。
膝が痛ければ、動くこともできない。
そのほかの痛みも出てくる。
途中で達成できないことがわかると、心も折れる。

けれども、期限を目標に加えないと、大きな目標を達成することはできない。
なぜなら、大きな目標は、一気に達成することはできないから、そのためのステップが必要になる。
そして、ステップを踏むためには、時間が必要になる。

人生は有限。時間はすぐになくなってしまう。

人間は誰でも迷う。
人間は弱いものだから。

だけどそれは本当じゃない。

人間が弱いんじゃない。
ただお前が弱いだけなんだ。

期限を決めよう。そして、大きな目標を達成しよう。
自分の本当にやりたい目標は、自分にしか設定することはできないのだから。

さぁ楽しんでやってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。