日々かき続ける。

Facebook にシェア
Pocket

2011年12月23日から始まった私のブログ。

毎日続けるということは達成できていませんが、
七転び八起きで、一歩ずつ少しずつですが日々を残していっています。
(アメブロ時代の記事のwordpress移行は、徐々に行っていきます。)

そんな千鳥足のぼくでも感じるのは、
ブロガーの方々、3日間道場の卒業生の方々は、ホントスゴいな。と、

毎日毎日、何故あれほどまでにに、
インテリジェンスという肉汁あふれる文章を紡ぎだせるのか。と、

鮒谷道場主の毎日書いているメルマガに感化され
セミナーを受けるようなある一線を越えちゃった人達だからと言っても、
皆さんのアウトプットのクオリティーの高さに、
純粋にスゴいなぁと憧れるのです。

それに比べて自分のアウトプットは。。。。

もちろん、インプットが同じなんて思っていません。
それはそれでおこがましい。
だけど、
何でこんなにアウトプットが違うのか?と、

同じブドウ果汁を入れているはずなのに、
他の人のはおいしいワイン。
自分の樽は、何なら泥水。。。

毎日恥ずかしい思いをするんです。

自分の至らなさを痛感して。。。

だけど、この恥ずかしさ。恥をかくことが大切なんだろう。と今は考えています。
この恥ずかしさを糧に少しでも変わっていきたい。
そう思えることが大切なんだろうと。

アントニオ猪木氏も言ってます。

馬鹿になれ とことん馬鹿になれ 恥をかけ とことん恥をかけ
かいてかいて恥かいて 裸になったら見えてくる
本当の自分が見えてくる
本当の自分も笑ってた それくらい 馬鹿になれ

日々書き続けることは、
日々(恥を)かき続けること。

今日も(恥を)書いた。

さぁ楽しんでやってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。