鰹節の風味が違う!買ってよかったけずりっ子

Share on Facebook
Pocket

こんにちは 長浜です。

皆様、グッとでハッとな食事してますか?

先日、築地でいい物を購入したのでおすすめさせていただきます。

そいつはこちら、

けずりっ子!!


イェーイ、パヒュパヒュ!!!

日々お忙しい生活を送っているあなたにだからこそ使って欲しい。
疲れた身体に鰹節の香り深い一杯の味噌汁が染み渡る!!

鰹節削り「けずりっ子」

いままで2~3年、鰹節削りを探していたのですが、
デパートなどに行くと結構たかいのですよ。一万円とか9800円とか。。。

ちょっとチャレンジするには高いなぁ。使わなくなってもダメージの小さいモノがいいなぁ。とずっと探してきたのですが、

ありました。
さすが築地。

秋山商店さん。
http://www.tsukiji.or.jp/modules/shoplist/shop_detail.php?shop_id=291

鰹節と共のけずりっ子!

けずりっ子のよさは単純です。
無駄に受け皿機能とかがないのがいい!!!!

他の鰹節削り器は、鰹節を削った後が引き出しみたいになってて、ホントいらない。
何なら「かんな」だけですべては事足りてますから!!!

ふいと思ったのですが、その引き出しを作るための加工が高いのかなぁ。なんて。
まぁいいや。。別に引き出し機能なんていらないんです。
slooProImg_20131206182322.jpg

削る。そして、つかう。
シンプルイズペスト。
鰹節削るのに、プライドはいらない。
あるのは妻への愛でいい!

先日、味噌汁をつくったところ、鰹節が濃すぎる!もっと薄めろ!と、
愛妻から及第点をもらったのはご愛敬。

ちょっと入れただけのなのに鰹節の風味が違い過ぎるから、こんなことがおこちゃいました!

ホントに風味が違いすぎるんですよ!
普通の豆腐が、絶品お摘まみに早変わり。

そんなんわかるか?とお思いでしょうが、
ファーストインプレッションで、口溶けが違うことがわかります!

売ってる段階で削ってある鰹節は 、
運搬中に壊れることを想定してちょっと厚く削ってるのかな?

けずりっ子で、削った鰹節は口の中でふわっと溶けて、
口いっぱいに鰹の風味が広がるのです。
このふわっと溶ける違いを是非体験して欲しい!

ちょっとの手間が、
大きな違いを生む!
仕事と一緒ですね(笑)

皆様もおいしい味噌汁、おいしい食文化を未来に残していきませんか?
鰹節は自分で削る。

さぁ楽しんでやってみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。