2013年もありがとうございました。私的三大イベント+自分を形作るために。

Facebook にシェア
Pocket

2013年12月31日、長いようで短い1年が今年も終わろうとしています。

個人として、たくさんの環境の変化に直面して、時に考えて、時に現実から逃げ出して、時にはバタ足で、進んだり、止まったり、駆け抜けていったりした一年でした。

私的2013年3大イベントは

・フルマラソンを走ったこと。
・約10年勤めた会社を辞めたこと。
・お酒を(ほぼ)やめたこと。

まだ自分の中で変わったこと、何てものは感じてはいないのですが、何年か立った後にポイントはあの一年でしたと言えるよう、活動し変化し続けてい期待と思います。

あと、今更ですが、もっと人に会わないといけない。と感じ始めております。

仕事を辞めて、一人での活動を続ける中で、自分の中だけで、自分を形作ることは難しいということを感じました。

もちろん自分の中で考え、煮詰めることは必要なのですが、僕の場合、考えている段階がまだまだ浅すぎる。。。

人に会って、今自分や相手が考えていることを話して、甘さを指摘されて、例えボロボロになったとしても、自分の考えが足りなかったことに気付くことができれば、足りない所を埋めるという段階に移れるのです。

そういう意味でも自分を形作る。ということは、絶対的なものではなくて、相対的なものなのではないかと感じています。

たとえば、あなたが、ダイヤモンドの原石を持っていたとして、削らなければ、そのダイヤモンドの価値はでてきません。
そして、ダイヤモンドを削ることができるのは他の人のダイヤモンドしかない訳です。

誰しもが持っているダイヤモンドを輝かせる為に、新しいことへの挑戦と人との出会いを大切にしていく必要があるのだと思います。

私自身、来年は、今年以上にノーポチと丁寧さと人との出会いを大切にした一年にします。

今年一年ありがとうございました。

あなたにとって、来年も良い年でありますように。

さぁ楽しんでやってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。