やっちまったなぁ。と思ったら、軌道修正を早くすること。

Share on Facebook
Pocket

おはようござます。長浜です。

今年も2日目となりました。
今日も楽しんで顔晴っていきましょう!!

本日は、いかに軌道修正を早くするか。というのテーマでお伝えしたいと思います。

実は私、1月1日からやっちまったなぁ。ということがあるんです。。。

私は現在早起き部という日本最大になるであろう早起きコミュニティに所属しています。

そのコミュニティの活動は、教官に絶対服従することと、朝起きたらFacebookグループメンバーに「おはようございます!」と元気よく挨拶すること。の2つに集約されます。

その日々の早起き部活動の中で、朝一番にfacebookスレッドを立てることは、一番煎じと呼ばれ、コミュニティメンバーの憧れであり、最大級の名誉?とされています。(勝手に思ってるだけです。)

そんな私にとって、新年1発目の一番煎じを獲るというのは、言うなればその年の顔な訳ですから、魅力的なことこの上ない訳です。

しかし、昨日は、大晦日ということで、年越しそばを食べてからの2時就寝。

今までの経験的にいうと、1番を獲るためには4時前起床が必須。その為には2時間しか睡眠を取ることができないという状況でした。

なんなら、寝ずに起きましたスレッドを立ててしまおうか。。なんて、やってしまえばコミュニティメンバーから総スカンを食らってしまいそうな邪な考えすら浮かんでました。

で、結局

7時30起床。。。

だった訳です。


いやいや、4時過ぎで一度起きたんですよ。

そうしたら、、既に1番スレッドが立っていたんで。。。まぁいいや。眠いし。寒いし。と新年1発目から甘えと妥協を足して2で割ったような二度寝という判断をしまったのでした。。。。

それでも、まぁ仕方ないか。ぼちぼち頑張ろう。。。と思っていたのですが、、、

ある漢から、今年は元旦から3:55に起きました。僕は今年もスゴいです的な内容のメールが届き、

こりゃ仕方ないでは、すまされない。負けてられない!!!と、

昨日は22時には布団にはいり、しっかりと6時間睡眠で3:45分起床。一番スレッドも獲って軌道修正したのでした!!

あぁ ごちゃごちゃ すいません。

いいたかったことは、軌道修正が早ければ早いほど気持ちが楽になりますよ。ってことです。

誰もが失敗した。やっちまった。という後悔してしまいそうなことにインパクトするときってあると思います。

けれど、今回みたいにすぐに修正できれば、その出来事もいい教訓になるのです。

あのときのあの失敗があったからこそ、今の自分があるってことたくさんありますよね?

失敗したなと思えば、今この瞬間から軌道修正すればいいですし、毎日が心機一転の気持ちで頑張れればいいのです。

そして、今、あなたが行った、この瞬間の小さな軌道修正が後々大きな違いになっていくに違いありません。

早めの軌道修正がやっちまったなぁの意味さえ変えてくれる。

あなたは、今、何を軌道修正しますか?

さぁ楽しんでやってみよう。

一日一新
・いわきサンマリーナまでラン
・津波に襲われた地区に入る
・1日新三語をスタート
・お守りを買って、ポケットに入れておく。

一日新三語(累計6語)
・勝ち続けること:自分が変化していること。成長していること。自分が楽しく充実感のあることをひたすら続けること。できないことをできるようになること。知らないことを知ること。頑張ることを「ダサい」と決めつけるのは抜け駆けを許さない心理。

・記憶の複合体:アイデアは自分の経験、記憶の複合体として形成される。自分がやったことのないこと。やりたくないと思っていることをやる。新しい体験を行うことで記憶は複合化する。

・3回繰り返すことで記憶は定着する。:人は1回2回では覚えない。3回以上繰り返すことで記憶は定着する。そして人は定着化したことを正しいことと認識し始める。Fake it untill make it!

本日のラン(月間累計11km:目標200km)
11km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。