話し相手はすぐそばにもいる

Share on Facebook
Pocket

おはようございます。

長浜です。

本日は「話し相手はすぐそばにもいる」でお伝えしたいと思います。

昨日、尊敬する井ノ上元帥とブログの話になった際に、

「長浜さん、カッコよく書こうとしすぎですよ。カッコよく書こうとするから、しんどくなるし、書けなくなりますよ。」

と、ご指摘をいただきました。

その話を奥さんにしたところ。
甚く感銘を受けられ、その通りだ。と。
あなたは、格好つけようとしすぎる。と。

「確かに、文章の上手い人、読んでて面白い人はいる。
だけど、あなたは、まだその域に達していないんだから、格好つけないで、自分の文章を書ける様に書くしかないじゃない。あなたの良さは、人の話を素直に聞いて影響されるところ、悪いところは、影響されすぎるところだ!人に影響されてもいいけど、自分が出せなくなったら意味ないんじゃない?」

と、ずばーんと指摘されました。

かっこよく書けないなら、書けないなりに少しずつ。
成長していくしかない。と、切実に感じると共に、

いろんな人に会って、お話しを聞く。

と言っていますが、家族っていう視点が抜けていたな。と、家族だから言いにくいこと。言えることがあるんじゃないか。と今更ながら、感じたのでした。

「話し相手はすぐそばにもいる」

さぁ楽しんでやってみよう。

----------------------------------

編集後記
昨日は、キャリアコンサルタントの方と面談のため、霞ヶ関へ。キャリアコンサルからみた10年後の話なども。ネガティブシミュレーションの中でも選ばれるには、ポジティブシンキングで積み上げていくしかないですね。

----------------------------------

一日一新

・キャリアコンサルタントと10年後の未来の話

・霞ヶ関に始めていく。

・サイトデザインの変更(井ノ上元帥のご指導のおかげです。)

話し相手はすぐそばにもいる” への1件のコメント

  1. ピンバック: 着たい服と、似合う服は違う。ぼくみち.com | ぼくみち.com

コメントは受け付けていません。