人が変わり続ける組織をつくる

Facebook にシェア
Pocket

こんにちは。
長浜です。

本日は「人が変わり続ける組織をつくる」でお伝えしたいと思います。

人が変わり続けていく組織ってものを妄想しているんです。
メンバーが入れ替わって変わるというよりも、メンバー自身が変化して進化していく形です。

新しいことに挑戦し続けるメンバー、ストレッチし続けるメンバー。
それを肯定的、好意的に捕らえ、応援できる組織。

先の見えない状況だからこそ、自分の力をつけていこう、
自力をつけていこう。という人達が切磋琢磨していく組織です。

海賊王に俺はなる。じゃないですが、
そんな目標を持った人を支えるために、自分の専門性を高めていく。
チームのためにどうすればいいかを考えて進んでいく組織。

そのための組織の形が、LLPだったり、会社だったり、
極論を言えば、町おこしの青年団でもいいのです。。。

ただ、その仕組みだけで考えてしまうと、
カルトといわれるような集団であっても良くなってしまうので、
いい方向に世界を変えようと目標を持った組織である必要はあるとは思うのですが。。

そんな組織、チームを作るそんな夢、妄想を見続けているのです。

漠然としすぎていて申し訳ありません。
ただ、自分の頭の中でずっと渦巻いている妄想なのです。

「人が変わり続ける組織をつくる」

さぁ楽しんでやってみよう。

———————————-

編集後記
本日は、小野裕史さんの勉強会に参加。
ぼくが走り始めたきっかけをくださった方なので、本当に感動でした。
勉強会のきっかけを作ってくださった菱木さんに感謝です。
ただ、また乗ってしまったなぁ。。。
———————————-

一日一新
・パスタクリームシチュー