ノーポチの後が大切。

Share on Facebook
Pocket

こんにちは。長浜です。

本日は「ノーポチのあとが大切」でお伝えしたいと思います。

ノーポチ

それは甘美なる行為、ココロの羅針盤の赴くままにポチる。

先日、ノーポチの神様
小野裕史さんの勉強会に参加させていただいたのですが、
そのときにあぁ。僕にはこれが足りていない。と感じたことなのです。

ノーポチした後に
180%の全力で取り組むこと。

これです。
昨年はホントにノーポチしました。
そして、フルマラソン2回、ウルトラ84kmにも挑戦しました。
今までできなかったことに対して挑戦してきました。

ノーポチはしました。
期限は確実に迫ってきますので、日々走って練習はしました。
しかし、そのノーポチに対して180%全力で取り組んだか?と言われると。。。

まだまだ取り組み方が甘いのではないか。と思うのです。

成果を出している友人達は、ノーポチした後の本気度が本当に高い。
目標を立てて、それを達成するためにどうするか
計画に落とし込んで、行動をまで持ってくる速度が半端なく速いのです。

宣言してみました。退路を断ちました。
本当に達成するために、プランを立てる。そして行動に落とし込む。
そして、それを実行する意志。

本当に半端ない。
だから、この人達は成功するのだな。
周りにいて、本当に凄さを感じます。

周りに巻き込まれて成長するというより、巻き込んで成長する感じ。

何を得るために自分自身が行動するのかが明確だから、
今何をすべきなのかが明確になるのでしょうね。

自分自身を叱咤する意味で。
ノーポチの後は180%の全力で。

さぁ楽しんでやってみよう。

----------------------------------
編集後記
東急エクセルホテルのカフェで勉強会。
コーヒー 1100円はビビりました。が、
何度もおかわりをいただき、結果的に1杯当たりの単価はかなり低くなりました。
スタバもいいけど、こういうカフェを知っておくことも勉強ですね。
----------------------------------

一日一新

・東急エクセルホテルのラウンジでケーキセット

ノーポチの後が大切。” への1件のコメント

  1. ピンバック: やらないと決めたら180%全力でやらないぼくみち.com | ぼくみち.com

コメントは受け付けていません。