基準がないと選べない。

Share on Facebook
Pocket

おはようございます。
長浜です。

基準がないと選べない。

本当にたくさんの情報がある中で、
流されるまま、紹介されるままに進んでいると
自分の大切な時間がなくなってしまいます。

考えている以上にお金も時間も簡単になくなってしまいます。

ココロがワクワクすること。
ドキドキすること。
楽しそうなこと。
世の中には本当に楽しそうなことも多すぎます。

世界が遊び場。という名言もあります。

それでも全部をすることはできません。
その中でも自分の1軍2軍を決め、どっちを先にやりたいのか。
どちらをやるべきなのか。
優先順位をつけなければなりません。

ココロの赴くままと言っても、それを行うことによって
どんなメリットがあるのか、何のために行うのか、それによって差別化はできるのか。
そんな目線がないとただやっただけ。で終わってしまいます。
せっかくやるのであれば、人に話せるモノにしないともったいない。

せっかく自分の時間という最大のリソースを提供するのだから、
ただ単に周りに流されて、だけでは寂しすぎるし、辛すぎる。

せっかくの自分の時間。
何のために使うのか。
どうして使うのか。

もっともっと考えて行動していきたい。

基準がないと選べない。
さぁ楽しんでやってみよう。

 

———————————-
編集後記
父親から手紙をもらいました。
始めてかも知れません。
ありがとう。父さん。
———————————-

一日一新
・尊敬する先輩と電話MTG