できない未来を想像するならば、できる未来を創造しよう

Facebook にシェア
Pocket

おはようございます。
長浜です。

本日は「できない未来を想像するならば、できる未来を創造しよう」でお伝えしたいと思います。

『できない未来を想像する』:○○は時間がないからできない。○○はお金がないからできない。××はしんどいからできない。

『できる未来を創造する』:○○は時間をこうやってつくって、練習・勉強すればできる。○○はお金を毎月いくら稼いで、いくら貯めていくらできればできる。

できない未来を想像→現状維持の延長線・ストレッチなし・周りと同じ・他人依存

できる未来を創造→未来からの逆算・ストレッチあり・周りと違う・自分依存

できない未来を想像すると、頭が痛くなります。
どうしようどうしようと頭が止まる。

できる未来は、創造すると、頭が楽しくなります。
どうしようどうしようと頭が動く。

できない未来を想像する。楽しそうじゃないから人はついてきてくれない。
できる未来を創造する。楽しそうだから人がついてきてくれる。

できない。と頭がいっぱいになっているときは、できることからやりましょう。
小さな積み重ねを大切にして、できる未来を創造していきましょう。

ちょっとだけでもいいじゃないですか。
少しの行動、少しの記録、心の安定剤になります。
掃除でも、ブログでも、整理整頓でも。

『このまま』では『このまま』だ。

できない未来を想像するならば、できる未来を創造しよう

さぁ楽しんでやってみよう。

———————————-
編集後記
3歩進んで2歩下がる。
休まないで歩け。ワンツーパンチ
———————————-

一日一新

・なし

ゼロ秒思考

メモ3枚