未来の自分への期待はあったほうがいいのか?いやいや、今の行動への期待のほうが正常なんじゃないかと思う。

Share on Facebook
Pocket

過去の自分の積み重ねが、今の自分。
今の自分の積み重ねが、未来の自分。

そんなことを考えながら、今の一瞬の快楽に流されてしまう。
今はしんどい時期だから、、、、ここを乗り越えたら、あれをやろう、これをやろう。

わけて考えるから、逆にめんどくさいことになってしまうんでしょうね。
結局、今日やりたくなかったことは、明日もやりたくないわけで・・・。
今日できないことは、明日もできないわけで。。

1日6時間寝ても、3時間寝ても、今日は今日。
一日一日をどれだけ大切に生きていけるか。

わけて考えると明日の自分に過度の期待をしてしまう気がします。

明日になれば、この環境にも慣れてとか、状況が変わってとか、楽になるんじゃないかって。
けれども、明日は、今の積み重ねなので、大して状況は変わったりしないわけです。

結局、3Knotでもいいと割り切ってでも、少しでもくさびを打ち込んで進むほうが正常な思考なのだと思います。

少しずつでも自分と周りは変わる。

いつか楽になるなんて発想は、カジノにいって、スロット当てて、仕事辞めるぞ!みたいな発想と根本が同じですよね。
カードの分析したりだとか、人の心を読むとか、そんな努力もしてないのに、なぜか未来の自分には期待してしまう。

未来の自分に過度な期待をせず、今の自分の行動に期待して、一方で、大きな目標で目線をあげながら、『神は細部に宿る』を意識して、小さいことにも手を抜かない。

そんな男に私はなりたい。

さぁ楽しんでやってみよう。