野辺山ウルトラマラソン完走記その1

Share on Facebook
Pocket

前夜をアップしておきながら、結果をアップしておりませんでした。

結果は、、、、

13時間58分02秒で無事?100㎞を完走しました。

いや~疲れました。

身体は疲れましたが、そんなもんはど~でもいいこと。

一番疲れたのは『心』

心が鬼のように疲れました。
さすがウルトラです。
フルマラソンの100倍ぐらい「無理だ」と思います。
絶対思います。

ただ、身体は、フルマラソンを走れるなら、
準備してケアすれば、何とかなる気がします。

結局決めるのは『心』なのではないかと。
制限時間内で目標距離を走れると信じれるかどうか。

『心』が常に戦い続けていられるかということ。

で、僕の『心』が戦いつづけられたか?というと、
全然無理です。。。圧敗しつづけです。。。

間に合うかも?と思えたのは、
90㎞時点で80分残っていたときと、
残り1㎞で制限時間9分前となった時ぐらい。
あとはず~~~~~~~~~と、無理だ。。。と思ってました。

そんな僕でも制限時間内でゴールできたのは、
Team Admiral のメンバーと走ることができたから。
そして、友人であり、ライバルでもある羅王と一緒に走れたから。

一人では無理と思うことでも、
チームだからなんとかなった。
そんなことを感じさせてくれた
野辺山ウルトラマラソン。

できるだけ早めに完走記を書いていきます。
早よせな、忘れる。

I didn’t did it.We did it.
さぁ楽しんでやってみよう。

 

野辺山ウルトラマラソン完走記その1” への1件のコメント

  1. ピンバック: 第20回八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン(また超ギリ)完走記⑧ | reboot blog

コメントは受け付けていません。