チェックすること、オーダーの粒度が大切だ。

Facebook にシェア
Pocket

人に仕事をお願いする時、任せることは任せるのですが、

チェックすること、オーダーの粒度が重要だ、ということを痛感しました。

 

月次の仕事で、新しいメンバーに最後の数値を合わせておいて、とお願いしました。

 

かなり業務にもなれてきていたので、問題は無いと考えていたのですが、

最後にチェックすると、数値はあっているのですが、途中で抜け漏れがありました。

 

各自、任された内容を、それぞれのレベルで対応しています。

それぞれのレベルでというところが問題です。

それぞれ、精一杯行っているのだけども、そのレベルが足りていないことがあります。

 

サムライ塾でも、自分自身が任されたことを、自分基準で行ってしまい、

塾長の基準に至らなかったことが多数あります。

 

今回の例でいえば、最後に数値を合わせておいてというのは、

私にとっては、途中も合わせて欲しい、関係する数値も合わせて欲しいということでした。

 

自分にとっての当たり前と相手にとっての当たり前は違う。

その差を認識してオーダーすること。

完全にオーダーが間違っていました。

 

チェックすること、オーダーの粒度を考えること。

さぁ楽しんでやってみよう。