時間あたりの収率、満足度を上げるにはどうすればいいか?

まず第一に、その時間で何がしたいのかという目的をはっきりさせること。

 

その目的のために、これだけの時間を使うとはっきりさせ、その時間内で目的の結果を得るために、どうすればいいかを考えて、準備をする。

 

時間あたりの収率・満足度をあげ、有効に活用することができるかは、

その時間のためにどれだけ準備に、時間をかけることができたかにかかっているのだ。

 

事前の準備はいくらでも出来る。

時間内の収率・満足度を上げるのは、すべて自分次第。

その場で考えるのではなく、想定し、先を読み、準備すること。

 

今、ここで変わらなければ、一生変われない。後悔するのは自分。

自分のためではなく、相手のためにどういう声をかければ一番いいのかを考える。

 

準備することで、今後の時間を有効に使う事ができる。

時間は有限。それを意識して、どれだけ収率を上げることができるか。

 

その場で考えていたら、考える時間がもったいない。

失敗した時に対応するための時間的余裕が無い。

余裕が無いから楽しめない。

 

今後の人生は、しっかりと準備をして、満喫した時間を過ごしたい。

 

時間の密度を上げる。

時間あたりの収率、満足度の高い人生にする。

 

さぁたのしんでやってみよう。