ご縁の凄さと、思ったことが現実化するということ

本日は、サムライ塾5期からの、サムライ塾、主宰:近藤さん、5期ステコミ、塾員への感謝祭を開催してもらいました。

 

次の6期ステコミリーダーになった、スミさんの会社である

品川測器で開催していただきました。

 

元々の近藤隆雄さんの思考を共通認識とし、それに共感する人だけが集まっている空間です。

心地よくないはずがない!(心地いいというのは、自分の進みたい方向と周りが一致していること)

って、実際、素晴らしい空間でした。

 

5期生のみんな、本当に有難う。


また、次回書きます。

 

さぁやってみよう。

易を見てもらうの巻、その②

サムライ塾で出会ったマッキーが易を見れるということを知る。

僕自身の易をマッキーに見てもらおうと思っていたところ、
「あまりに深刻そうだったから」という理由で、
マッキーの師匠である西浦先生に易を見てもらえることになった。

 

【西浦先生に質問したこと、とその答え】

Q:東京に来て、自分なりに必死で頑張ったのだが、上手く行かなかった、その原因はなんですか?

・東京に来てから、あなたはずっと自分の心に相談しなかった。
一番の相談相手である自分の心の声を聞かなかったのだから、上手くはいかないよ。
あなたには、東京はペースが早すぎる。広島でも、どこでもいい、あなたに適した場所は、東京以外のどこか。

Q:私は結婚できますか?

・自分が確立すればできるんじゃないですか。
あなたは、相手に合わせることのできない人。
だから、相手に合わせてもらうしかないですよ。
あなたがフラフラしていたら、相手が合わせられない。
自分が確立できたら結婚できると思いますよ。
全然ハードルは高くないですよ。あなたは変わる必要が無いんだから、
軸をしっかり確立することができれば、そんなあなたに合わせてくれる人が現れますよ。

Q:今、お酒で失敗をして、禁酒しているのですが、お酒を飲んでもいいですか。

・飲むとザルなんですね。お酒にいい、わるいはないですよ。
けれど、飲むと、あなたはまた失敗するよ。やるよ。あなたは油断する性格の人だから。
最初は気をつけているけど、また失敗する。
まぁ、いいじゃない。失敗したら、失敗したな、で学べばいい。

という内容をすごく優しい目で柔らかい口調で話していただきました。
文章にしてみると、内容的には結構ズバッとキツイこと言われてる気がするのだけれども、
全く苦しくない。


心の中で、ずーっと感嘆の声が上がっていました。

西浦先生が指摘された通りなんです。
僕はずっと自分ではないものになろうとしていたんです。
自分以外の何かに変わりたかったんです。
それも、東京にいる間に。

でも、自分以外にはなれず、ずっとそこが苦しかったんです。
自分以外の何かにならないと、成功(やりたいことをやること)ができないと思っていたんです。

 

今回、西浦先生に易をいただき、
「自分でいていいんだ、自分でも時間はかかるけれども、成功(やりたいことをやること)ができる」
ということを腹落ちさせることができました。


西浦先生、この苦しさをとってもらい、本当にありがとうございました。

マッキー西浦先生を紹介してくれて、ありがとう。

タク、マッキーをサムライ塾に勧誘してくれてありがとう。

AKB、サムライ塾に声かけてくれて、ありがとう。

 

さぁ、自分らしく、楽しんでやってみよう。