ここでブータレとったらあかん。

僕らは競争の世界に生きている。

強いものが勝ち、弱いものが負ける。
強い弱いは力の強さだけではない。
どうやって、対象の人の記憶に残るかの勝負をしている。

どうやら、まわりが思っている当たり前の配慮が、僕にはできないらしい。
別にあきらめているわけではないのだが、人として致命的と言われれば、そうなのかも知れない。
別に自分だけが、しんどい思いをしているとも思わない。
生きていれば、人それぞれの苦しみの中を生きている。

みんなまわりにしんどい姿を見せないようにし、必死で歯を食いしばっている。

一人で立とうとしている。
それが自立だ。

まだ足りないのはわかってる。
まだまだ、努力が足りていない。

一人で立てていない。
認識はしとる。
けれど、ここでブータレとったら、あかん。
もうえぇ、好きなだけ笑ろとけ。馬鹿にしとけ。

あがいて、あがいて、あがいたらぁ。