報告・確認・再確認

Facebook にシェア
Pocket

どうも、ながはまです。

報告、確認、再確認は必須なスキルだなぁと感じる今日このごろです。
業務上で、他の人に作業をお願いすることがありました。
昨年も同様のことをやってもらっているし、本人にも話しているので、理解してくれている、
やってくれていると、過信していました。

結局、頼んでいた人も別の仕事が忙しく、最後の最後まで時間が作れず、というか忘れていて、昨日作業。
私自身は作業報告の連絡が来たので、ありがとう、と思いつつ、別の作業を行ない、次の日にちゃんと反映しているかを確認しようと考えておりました。

結果、今日確認すると、この日付で処理してくれとお願いしていた日付で伝票が見つからない。
結局、昨日の日付で伝票が見つかる…。

昨日のうちにすぐ確認しておけば、こんな時間かからなかったのに、そして、もっと前のそのスタッフにやってくれてるよねではなく、できてますか?の確認を送っておけばよかった…。

やってくれるはずと思い込んで、サムライ塾で失敗したはずなのに…。

手間なようだけれど、しつこいかもしれないけれど、

「報告、確認、再確認」

これを行なうことで、お互いに勘違い、コミュニケーション不足というミスが無くなり、時間のロスが無くなる。、

「報告・確認・再確認」は、
今後を仕事で活きる上で、必須なスキルである、と痛感した今日の一日。

さぁ楽しくなってきた。

————————————-
今日のラン 13.08km(松陰神社→駒沢公園→用賀)
(月間目標 142,74km/200km 残り57,26km 228日まで)
あと、6日で、58km
——————————