できると思われてるから、神様が課題をくれた。

Facebook にシェア
Pocket

どうも、ながはまです。

本日、気をいれて、ランで出社しました。
現在、前業を習慣化するために、早めに出社しています。
5時起きを習慣化→前業を習慣化→集中できる時間の確保。
これを習慣にして、体質にしていきます。

会社に到着し、いつも通りパソコンを立ち上げると…。

なんかゴリゴリゴリゴリ言ってる。花道か???

何度クリックしても、ネットにつながらない。
画面がすぐに止まる。
エクスプローラーが止まりました、というエラーが出る。

せっかく早く来たのに…。
まぁしゃあない。
そういうときもあるさ。

PCが上手く動いてくれない。そういうときは、
素人の勝利の方程式「困ったときに再起動!」

そして、自分はPCが動かないからといって、
ただぼけーっと待っていても生産性は上がらないので、
書類の整理整頓を開始。

再起動して動きが遅い→再起動のループを何度か繰り返しているとしていると、
まわりが出社してきました。

この時点で1時間経過。

掃除と朝礼を行い、更に再起動をかけて待ってみます。

何回待っても、何分待っても、元気一杯になってくれない。

もしかして「愛」が足りないのでは?と思い、何度もデスクトップPCを擦って励ます。

「大丈夫。いつもありがとう。大丈夫だから、頑張って」
何度も何度も励ましの声をかける。

周りから見たら、ただの変態。
で、そんな変態リスクを払ってまで行った「俺流、愛の手当」は全く効果がない。

再起動もしたし、「愛」も注いだ。それでも動きがおかしい。

こりゃ無理だ。
自分ではどうしようもない、専門家に聞こう…。

とりあえず、これから保守契約を結ぼうとしていう会社さんに電話。
「なんとかなりませんか?」のご相談。
「これから、契約を結ぶので対応しましょう」と有り難いお言葉をいただく。
専門家ってなんて心強いんだ。

専門家による診断によると、僕の相棒は「結構ヤバイ状態」だそうです。

作業員さんに来てもらって、PCから、ハードディスクを抜いて、別のPCに移し替えるという作業をしなければ、
クラッシュする恐れがあるとのことでした。

神様、僕にはそんなに能力があるんですか?
・システムの移行
・決算
・総務担当を引き継いでくれているスタッフが育休取得中。
できるから、僕に沢山の試練を与えてくれてるんですよね。

きっと、「移行作業やりたくないなぁ」と思っている僕の消極的な気持ちが、
PCにぶち壊れて、データ飛んだら、移行できなくなるんじゃないかという気持ちが
「引き寄せの法則」として、働いたんじゃないかなと思います。


周り方も持ってるね、引き寄せてるね、と言う温かい言葉をかけてもらいました。
ぼくだから、達成できるんだろうな。

さぁ楽しくなってきた。

————————————-
今日のラン 8.95km(自宅→会社)
(月間目標 151.69km/200km 残り48,31km 228日まで)
あと、5日で48.31km 明日は、サムライ塾ランニングクラブ!明日は稼ぐぞ。
——————————