自己ベスト達成

Facebook にシェア
Pocket

ついに、ついに、やりました。

ついに自己ベストである97kgに到達しました。

野辺山ウルトラマラソン以来、食っちゃ寝の生活を繰り返していたところ、簡単に

思い返せば、大学院1年のときに大学への車通勤と深夜の暴食で到達した96kg。
最近でいうと、2017年当時付き合っていたバルログの大きい人が好き等言葉に甘え、バラモンキング時に到達した96kg。

今回は、それらを超えた97kg。

体脂肪率は、前回の到達時より、遥かに増えてしまっております。

さて、どうしたもんかな。

ダイエットとリバウンドを繰り返し、達成してしまった逆自己ベストの超わがままボディ。

若干、こうなりゃ100kgになるまで、太ったろかいとも思うのですが、
それをやってしまうことは簡単。
今まで通りの生活をしていればいいのですがから。

僕は、怠惰になることは、いつでも、いくらでもできます。

けれども、100kgに到達すれば、今よりももっと減らすことが本当に難しくなるんですよね。
今でも身体重いし、少し動くことも億劫になのに…。

フルマラソンでも、トライアスロンでも、一度だけなら完走することは簡単です。

如何に、一度達成したものを維持することができるか。
運動習慣を維持することができるのか。
本当に自分の人生に必要なものとして取り入れる事ができるのか。

走れないDe部はただのデブ。

ということで、ただのデブになりましたというご報告です。
もう一度、トライアスロンや、100km走れる人間になろう。